熱しやすくて冷めやすいっていろいろ損してる感じがする

お酒や気に入った物、興味のある事を何気なく書いてます

おしゃれ?ミニマム?、、、おれには無理かな、、、、

最近、にわかにキャンプブームと言われております。

少し否定的な意見ですが個人の見解ですから気にしないでください

 

いろいろなアウトドアサイトでいろいろ紹介されています

おしゃれなキャンプサイト、凝った料理をつくる為の重そうな調理器具・食器類、グランピングでアウトドアなのにまるで家にいるような快適さ、、、、とか

大きな車を横付けできるオートキャンプ場ならできるのでしょうが、私のように駐車場から荷物を台車で運ぶスタイルでは到底無理です。

おしゃれでなくても合理的ならOKです、料理も簡単で美味しく工夫されたシンプルなアウトドア料理大歓迎です、アウトドアですから不便でも全然かまいません不便さを楽しむつもりでいろいろ工夫します

と書きましたが、かといってミニマムというわけでもないのです、積載キャパがまだあるのにわざと簡素な装備だけでキャンプする、というのも何か違うような気がします。

 

設営・撤収が重労働にならず楽しめる位の装備で行きます

塩だけで素材の味とか言いません醤油もマヨも使っておいしく味付けします

木を削って箸なんて作りません、ちゃんと割りばし持っていきます。

 

私の場合はグル(-プ)キャン(プ)をずーっとグルメキャンプと思ってまして、アウトドアでいかにおいしいものを食べるか?と言う事をテーマにしてきました。

当然調理器具は増加傾向にあるのですが、軽量シンプルなものを工夫していろんな料理に挑戦すると言う事が楽しみの一つになっています。

シングルバーナー、ネイチャーストーブ、ウッドバーニングストーブ(2軍落ち)、ヨコザワテッパン、ホットサンドメーカー、調理器具はトレック1400、ステンの一人鍋、ソースパン、調理器具と食器を兼ねたラーメンクッカー、食器と保存容器を兼ねたジップロックコンテナーなどを駆使し、ソロならば椅子1脚とたき火ストーブ、鹿番長のローテーブル、非常用いすにも使える小ぶりなコールマンクーラーボックス。

調味料は油を含むものは極力使わず、使う場合も食べきれる分だけ(マヨ、バター)

絞り込んで絞り込んで道具を厳選し、コンパクトにまとめて1往復で運びきれるようにパッケージングし、帰りは食材を食べきることでできるだけ軽量にして撤収

生ごみ、油汚れごみは極力出さずに、しっかり分別してごみをまとめて処分

今のところ心がけているのはこんなところです。

 

そう考えると、おしゃれ・ミニマムなんていう余裕はこれから先も無いのかもしれません。

いまの目標はとりあえず、バランスのとれた装備で美味しいものを食べて飲む!

と言う事でしょうか、、、、

 

 

 

 

 

 

ヒマラヤ ピンク 岩塩 うまし!

外で肉を焼く際にいつも持ち出す調味料で一悩みする。

・黒瀬スパイス

・ミニマヨネーズ

・100均のマジックソルト2種類(ガーリックが入ったものと、そうでないもの)

・醤油(押すと出る生タイプのやつ)

・ポン酢(いつも小さな便に移し替えて使う分だけ持っていく)

・チューブ類(バター、わさび、ニンニク、ショウガ、他必要なものをチョイス)

という感じなのですが、ここに新たに加わったのが

f:id:yakinikujunkie:20170817095450j:plain

ヒマラヤ ピンク 岩塩

お安かったです、200円ぐらい、まず常温で溶けない、腐らない、ミル付きで子供が喜ぶ、まぁまぁおいしい、なんにでも使える

どこからか岩塩プレートとか出てましたが、明らかにこちらのほうがよさげ、、、

これで鶏むね肉なんかを焼くと素材のうまみを邪魔しないので大変おいしく仕上がります。

 

ソリッドステーク最強!説

さて、猛暑BBQの為におおさかキャンパルにて購入しましたポール用ペグとガイロープ

f:id:yakinikujunkie:20170817095657j:plain

スノーピークスのソリッドステーク20cm×4本とコールマンのガイロープ3m×4本です。

とりあえず何も考えずにガイロープ買っちゃいましたが2mのポールで1.5倍の3mだと自在で折り返す分を考えても短くないかな、、、、キャンパルのおっちゃん?

まぁとりあえず試してみてだめだったら相談に行こう。

結果としてポールを若干内向きに傾斜して建てること、ペグ位置を通常のポールを利用して根本から縦2m横左右に各2mのところを縦1.8m、左右にも各1.8mで調整したところ問題なく。

まぁ見た感じもおかしくないしいいか!

しかし特筆すべきはソリッドステークの強力さである。

ハンマーはタープ付属のものではなく、以前書いた家に転がっていた木槌を使います、まぁ安いものですし、甲高い金属音もしないと言う事で結構オススメです。

本当は30cmのものがよかったのですが、強風で抜けてしまうことも考えて少しでも軽い20cmを4本購入しました。

これ木槌で打ち込むとがっつりと食い込んで本当に安心できるアンカーになりますフック部分も地面に刺さるので回転止め(もともと円柱ではないので回転しにくいのですが)になりガイロープをがっつりと抑えてくれます、地面にもよりますが20cmで十分でした。

あとはガイロープをもやい結びでポールの先端に引っ掛けてテンションをかければポール二本でしっかり自立しました。

あとタープサイドを引っ張るガイロープをはります。

これは付属のヒョロヒョロのロープでアルミを曲げた安価なペグを使用しましたが、それでもポールそのものがしっかり自立しているだけでもかなり安定感は変わります。

実際に雨は降りませんでしたが、急な雨に対する安心感が別物ですね。

ただサイズ(約)/フライ:W430xD350xH200cm ですが、十分と思っていた大きさも実際は少し窮屈に感じました、まぁ緊急用の荷物と人の避難場所と割り切れば十分なのですが居住空間としてはもうすこし大きいほうが良いかも、、、

あとはゆっくりと牛や鶏肉を焼いてノンアルビールで乾杯でした、、、灼熱地獄で途中で何やらわけがわからなくなりましたが、、、、

f:id:yakinikujunkie:20170817095505j:plain

 

 

 

 

 

 

おおさかキャンパルおやすみでした~

前回の記事にておおさかキャンパルにソリッドステークを、、、とお話ししましたが、

あれはとてもリアルタイムな記事だったわけです

そしてGoogle先生は営業中となっていたのですがお店はしっかりと定休日でした。

_| ̄|○

と言う事で、家でゆっくりとビールの飲んで鉄板焼き、、、、鉄板に焼きを入れます、シーズニングを兼ねて、鉄板を新調しました。

実はやはりこの丸鉄板の方が使いやすいのです。

とにかく色の変化を見てください、焼いて冷まして中性洗剤で洗浄を3回繰り返してますが、色の変化は初回に起こります

1、最初は鼠色(グレー)

この時点でバリはベルトサンダーで落として、中性洗剤で念入りに洗浄、手の脂がつかないように気を付けてます

f:id:yakinikujunkie:20170809095634j:plain

2、色の変化(第一段階)

周りから茶色くなってきますこれは炎による温度変化に応じて変わりますのでなんとなく五徳の部分の色変化が遅いとわかるでしょうか?

f:id:yakinikujunkie:20170809095646j:plain

3、色の変化(第二段階)

今度も外から追っかけて青く変化し始めます

f:id:yakinikujunkie:20170809095659j:plain

4、完成

少し青い部分が残っていますが、大体良しとします

f:id:yakinikujunkie:20170809095725j:plain

5、冷ます

私はエスビットポケットストーブの上において冷まします

そのあと油をキッチンペーパーで薄く塗ります

f:id:yakinikujunkie:20170809095741j:plain

6、試し焼き

黒瀬スパイスで味付けしたささみを焼きます!!!

f:id:yakinikujunkie:20170809095757j:plain

 

ウマー!!!ビールとバッチリ!!

さておおさかキャンパルにリベンジしないと、、、、

 

猛暑BBQ計画!

猛暑の中、BBQに行く計画を立てております。

せっかくのお休みですから、いつまで一緒に遊んでくれるかわかりませんし、、

と言う事で会社の同僚を誘って服部緑地でBBQ大会

私、娘、同僚、娘、息子、同僚の大人3人子供3人ですね。

ですが当日は猛暑を予測して対策を立てねばいけません。

そこで用意しましたよ、安物ですが、、、、

タープです!!

これで日よけはもちろん、突然の夕立からも荷物を守れますしね

しかしながらそこはそれ形から入るということでして、まずペグとガイロープがダメダメ(ハンマーも)そこでハンマーは余った木槌でいいとしてポール用のペグ4本は鍛造ペグにすべきかと、、、ガイロープは視認性が高い派手なもので行くべきか、、、

まだ一度も使ってないのにすでに妄想でこんな感じになってます

とりあえず今日の帰りにおおさかキャンパルで見てこよう、、、、

 

ちなみに当日のメニューは夏モードでして

冷凍枝豆、冷凍焼きおにぎり、缶詰(酒の肴)、缶詰(フルーツ)、肉(いろいろ)、マシュマロ、流水麺

家で凍らせた水、お茶を大量に持っていきます

保冷剤代わりになるしね

肉も焼くけど、キンキンに冷やして流水麺も食べます、焼きおにも焼くけどフルーツ缶詰もキンキンに冷やしておきます

枝豆は自然解凍で食べます

タープで日陰を作ってゆっくりとします

どうしても我慢できなくなったらプールへ行くつもりです、敷地内にありますので、、、、

これで何とか猛暑のBBQが成立しますでしょうか?

本当は秋にさんまBBQとかやりたいのだけども、キャンプにしてお酒も飲みたいのだけど、それは楽しみに取っておきます

とりあえず子供が楽しめるように頑張るつもりです。

 

 

 

 

サンデードライバーは本当に迷惑、、、(偏見は承知してます)

日曜日、太秦映画村に子供を連れて行ってきました。
大阪北部に住んでいる私ではありますが、生まれて一度も行ったことがありません。
逆に行きたいと思ったこともありませんでしたが、マツコの知らない世界で紹介された
お化け屋敷に行ってみたいという娘の希望を叶えるべく、気温37度オーバーの中
出かけました。

家から太秦映画村へはヤフーナビを確認すると171号線一本でほぼ近くまで行けるわけですが、、
この国道171号線がダメな道路でして交通量が多いわりには片側2車線しかなく茨木市から高槻市役所手前までは右折、左折の嵐
それでも普段から走りなれているドライバーは右左とどっちにかわすとスムーズに流れていくか知っているわけですが、、、
日曜日になりますと俗にいうサンデードライバーがスムーズな流れを妨げるわけですね
ここではっきり申し上げましょう
私はサンデードライバーが大っ嫌いです!!!偏見であることは重々承知で申し上げます

なぜなら運転が未熟と言う事もありますが、状況を見て周りに対して気遣いをするという事ができない点が何より嫌いなのです。
私が嫌いな要素をここで箇条書きにしますと
・右折レーンで待っているときにやたらと車間距離をとって停車、末尾の車が直進車線にはみ出して大渋滞
・赤信号で停車がいいが、かなり手前から原則してクリープ走行でトロトロ車間を詰めていく、もっとスーッと言ってピタッととまらないと後続車もそれに連なっていつまでたっても車を停車できない
・右折左折の際にトンデモ減速する、歩行者がいるのはわかるがもう少し前に詰めれば後続車はかわして通過できることに気づかない
・追い越し車線で左車線の車と並走する、それもずーっと、、、、何キロにもわたって
・何もないのにブレーキを踏む、本当に怖いからやめてほしい
・道を確認しながら走る、ナビがあるのに役に立っていない
・急にウィンカーを出して曲がろうとする、手前から出しておけば後続車もそれに合わせて車線変更する余裕があるのに、そんなことお構いなし

普段から運転していると、混んでいるときは先で事故処理をしていたり、工事をしていり渋滞している原因がわかるものですが、日曜日の場合は、、、「こいつか、、!」「この爺さんか、、、!」「このおばはんか!!」
と大体こんな感じ、後ろが大渋滞でも全然気にしないサンデードライバーは車に乗る資格がないと思う

運転に慣れている人間との大きな違いは、慣れているドライバーは前の車の動き、もっと前の車の流れ、車線の流れ、周りの状況、普段の車の流れなどいろんな情報からどのように走るべきか?を考えて走っています
その考えはある程度みんな考えますから譲り合いであったり、気遣いであったりスムーズな車の流れを生み出すのですが、サンデードライバーは自分の事と前の車の動きしか見ていませんので周りがどれだけ迷惑かわかっていないのでしょう

もちろん全員がそうというわけないと言う事は重々承知の上の言わせていただく、サンデードライバーは車に乗らないでいただきたい、邪魔にならない時間にもう少し腕を磨いてからにしてください

七ツ屋 ホワイティ店 辛口注意

 

さて平日月曜日の午前10時、ひょんなことからお休みとなったので朝から一杯やりに行きました。

梅田では朝酒は大阪屋か七ツ屋ぐらいしか知らない、ましてやリーズナブルなのは七ツ屋!

と言う事で七ツ屋に突入しました。

私が行くと常連さんが4~5人だけ、入って左側奥のカウンターに並んでいました。

朝は左奥カウンターだけで対応しているみたいです。

早速、「瓶ビールと蒸し鶏、梅肉で~」と注文すると、蒸し鶏がない、、、、

しょうがないのでおでんを頼みました。

次の客も蒸し鶏を頼んでましたが無い、、、、

鶏がないのかと思えば無いのはキュウリと言う事、、、?オニオンスライスでもいいんだけど、、、、まあちょっと残念な接客です

f:id:yakinikujunkie:20170803091705j:plain

それでもおでんはなかなかおいしいです。俗にいうしゅんでる?(私はあまり使わない言葉ですが)というのではなく、だしは効いてるけどしっかりしてるという感じ

私の好きなおでんですね。

続きまして揚げ物

f:id:yakinikujunkie:20170803091859j:plain

うずら、ささみ、豚の三種です、これもおいしいですね

ですが、私は辛口レビューなので、辛口に言わせていただきますと、、、

まず時間帯上仕方がないのですが仕込み途中と言う事です。

男性1名女性3名で店を切り盛りしているわけですが、仕込みがあまりにも忙しくて注文しにくいという点です。

常連さんならまだしも、一見さんは忙しさに圧倒されて注文しにくいと思います。

少しはお客さんの顔を見る余裕がないとだめですね、、、、

一応営業しているわけですから、、、、、何も言わなければずーっと注文するタイミングはありません

少し残念な部分でもあります。