読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熱しやすくて冷めやすいっていろいろ損してる感じがする

お酒や気に入った物、興味のある事を何気なく書いてます

豚足のかどや!!で豚足

結構知っている方もいると思います「豚足のかどや」難波に有ります古ーいお店でして、豚足ほか焼き物なんかを串に刺して出してくれる下町のホルモン焼きやですね。

私、豚足をいうものは40歳を過ぎてから食べ初めまして、チュルンとしたゼラチン質が大好きになりました。

この角や、店内は真っ赤でウナギの寝床のように奥に細長くてカウンターがメインのお店、それともう一つの特徴としては従業員の方がほぼ海外の人、アジア系、南米が主だと思いますが、そこはかとなく東南アジアのお店の雑踏感が漂っています。

とりあえずここに来たら瓶ビールと豚足を一皿お願いします。

豚足をたくさん食べる方も一皿ずつオーダーする方がアツアツを食べることができますよ、豚足は冷めると途端に食感が落ちますからね(チュルンがネットリになっちゃう)

ここは生ものも多少ありますが基本私は焼き物ばかりです

大体がバラ・ツラミ・ハラミ・ココロ・ミノといったところ、、、これも二度焼きだと思いますが、結構おいしく頂けます。

私は豚足にも焼き物にもこの店オリジナルのタレを付けるのですが、このタレがめちゃウマです!

たっぷりとねぎを入れてそのネギごと肉に乗せていただきます、うま~ですね

そしてここの焼き物はあの超有名なじゃりン子チエのホルモン焼きにビジュアルが似ています!!!

一度お試しください

 

 

 

iPhone6Sのバッテリー交換完了!

さて、昨年より引っ張ってきましたiPhone6Sのバッテリー交換プログラムですがついに行ってきました。

2月18日にジーニアスバーに予約を入れまして、その後お決まりのやり取りを一通りやりました。

「リコールなのに当日現地に行くまで在庫の有無か確認できないっておかしいね?」

「当日電話で確認したいのだけども、電話対応もできませんってなんでなの?」

「その日に修理完了して返してもらえるかどうかわからないってどういう事?」

とりあえずおかしいと思った事を伝えておきました。

恐ろしいことに電話に出たサポートの人間は

「アップルとしてはリコールとしては考えておりません、、、、」

う~む、電源落ちるだけで発火したりしないのでリコールではなく自主回収・交換って感じなのかな?

しかし不良品なので交換するのは当然だと思うのですが、寒くなるとバッテリーの落ち方がひどくて20%ぐらいあったのにいきなりドスンと落ちますので、、、

 

さて当日予約時間は16:10だったのですが少し遅れて16:20頃に到着、その旨半袖Tシャツのスタッフに伝えると「わかりました調整します」との返事。

10分ほど待って名前を呼ばれ、バッテリー交換時間を確認します!!!と

本日のお渡しが17:20分です!!、、、え~っと3時間近く待つのですか?実質作業時間は30分程度と聞いてますのでそんなに順番待ちがあるのですね

もうここまでくるとごねるのも面倒くさくなってきて「はいはい」っと快諾し、そのまま梅田に飲みに行きました。

いつ来ても思うんだけどすごく人が多くてなんか効率的じゃないな~と思う

天下のAppleなのになんでだろう?

とにかく梅田で何軒か立ち呑みをはしごして、八天堂のクリームパンを買って再度アップルに到着した、少し早かったのだが待っていると10分ぐらいで到着した。

この時気になったのが、預けるときは

「余計な受信をしないように機内モードにしておきますね」と機内モードだったのだが

受け取ったときはWifiOnでストアーのWiFiに接続されておりLINE受信しちゃってました。

これ個人情報の塊をロックオフで預けるのだからその辺りもう少ししっかりしてほしいですぜAppleさん

 

とにかくバッテリーが新品になったことで持ちがとても良い!!減りが遅い!!

たすかるわ~

 

立ち呑み 福島:ジャックとマチルダ 大阪:大阪屋

さて、ひょんなことから時間が空きまして、せっかくだから阿波座から福島までてくてく歩いてみました。

というのも阿波座で所用をすました後、どこか近所で一杯と思っていたのですが近所に中国領事館があるので警官だらけ、、、しかもよさげな店があまりない

ということで、てくてくと福島まで歩きました。

最近歩くのが苦ではない(汗もかかないし)のでいろいろ街並みを見ながら福島へ到着です。

さてネットでささっと検索すると以前から気になっていた店が近くにあるという事

「ジャックとマチルダ」、、、意味が分かりませんがとにかく肴がうまそうなので初訪問です

時間帯が早い事もありお客さんは女性の一人客とカップが一組のみでした。

さて肴の値段もこなれており、メニューをみるとなかなかの酒飲みのハートを鷲掴み

さっそく「ポテサラ、白肝の刺身」「赤星(ビール)」をオーダーしました。

ポテサラは大皿でカウンターにおいてありましたのですぐに出てきましたし、肝刺しも客がまだ少ないせいかすぐに出てきました

f:id:yakinikujunkie:20170208090313j:plain

 

ビールと比較して頂ければわかると思いますがなかなかのボリュームでコスパ良しです。肝には心臓も添えてあり、少しあぶった部位(場所は不明)もありで楽しめました。

ですが残念なことにビールの冷えがいまいちでしてそこだけが少し気になりました

という事で次は日本酒、基本的に90mlで銘柄によって¥380・480のバリエーションがありますが私がオーダーした鶴齢、雪男純米¥480です

f:id:yakinikujunkie:20170208090328j:plain

良いラベルですね、すっきりして呑みやすいしかし残念なことに90mlというのは少ないですね、0.5合ですから、、、日本酒に拘っておられるようなのでこんなことを言うと怒られるかもしれませんが、肴のラインナップがすでに日本酒よりなのでもう少しリーズナブルにしてもらいたい。

といいつつも、おひとり様限定の酒の肴いいかんじ4種盛り

f:id:yakinikujunkie:20170208090343j:plain

シシャモ?の甘露煮?、ドリッパとキムチの炒め物、しめさば、よこわ?はまち?ですかね、おいしかったです特にしめ鯖の〆具合が最高ですね

日本酒がもう少しリーズナブルだとベストなお店でした!!

さて福島から大阪駅まで歩いてくるとやはり少し吞み足りない、、、、という事で有名どころ「大阪屋」へおさむ師匠の息子が店長だっけ?

ここでオーダーしたのがビールとおでん

キリンラガー大瓶 おでん(大根、卵、豆腐)これだけでしたがお会計1000円オーバーです。コスパ最悪、立地もあると思いますが松葉じゃないけど名前が売れたこともあって殿様商売なのでしょうか?

あては軒並み一品500円前後しますし立ち呑み居酒屋としては高すぎますね

やっぱり「奴」にしておくべきでした

 

天王寺 老舗 明治屋

天王寺には明治屋という居酒屋がある。

行っていたのは移転前の阿倍野筋にあったころ、引き戸を開くと右手にはこの字カウンター、左手にはテーブル席があり、カウンターの真ん中にお燗用の設備がおいてあった。

定番はきずし、シューマイ、湯豆腐(夏は奴)あたりか、、出し巻やほかにもいろんなあてはありますが、良い雰囲気で飲めていた。

これが再開発でキューズモールへ移転した。

おかしな小細工をして移転前の雰囲気を出そうとしたのか店構えがしらじらしい古さ

カウンターの一枚板はそのまま持ってきたのだろうが、店まで再現する必要はなかったのではないだろうか?

お酒と料理で勝負すればよい、駅から近い分お客も来やすいと思うのだが、変な不自然さが鼻について1回行っただけで足が遠のいた。

お店の良さがちゃんとわかる人が移転のスタッフにいなかったのだろうか?

残念

心臓という食べ物、、、

ハート、こころなどといろいろな呼び名で呼ばれる心臓ですが、とてもおいしくいただいています。

豚はあまり食べませんが牛と鶏は結構常用食でして、、、

特徴といいますと、

・価格が安い

・ホルモンと赤身の中間的な味

まぁ嫌いな人もたくさんいると思いますが、私はこの部位が大好きでして、家で焼き、外で焼きいろいろ試すわけです。

そして、いかにおいしく食べるかと考えるわけですが、おすすめがポン酢にネギをいれてそこに柚子ごしょうをたっぷりいれます。

togarashi.shop-pro.jpこの柚子ごしょう、見た目以上にピリピリ来ます、そして見た目以上に柚子の香り、、、

そして鶏の心臓を開いたやつと買ってきて流水で血を洗い流します。

それをごま油とお酒と少量のお塩で炒めてから先ほどのポン酢でいただきます

とてもうまい~!のですがじつはこの後にポン酢を見るとかなり鶏の油とうま味が含まれているのです。

心臓には結構脂がついているのですがこれが溶け出してポン酢に、、、、

私は最後にこのポン酢に小分けできる小さな豆腐を入れてレンジでチン!刻んだねぎを入れて豆腐を崩してスプーンで食べながら日本酒を頂きますと、なかなかの肴になります、刻んだ紫蘇や胡麻を振り掛けるのもよいです

お試しください、、、!

ヨコザワテッパンでヤキヤキDAY!

今日は所用でお出かけですが、昼ご飯にヤキヤキをと考えて焼き焼きセットを持っていきました

ダイソーで買ったスーパーのかごに一式詰めています

シングルバーナー、ヨコザワテッパン、ヨコザワ盾、オピネル、焼肉用トング(テーブルにおいても先が付かないやつ)、SOTOのトーチ、やっとこ、ウッドストーブ、ミニテーブル、まな板、アルコールティッシュ、簡易クーラーバック

そして最近重宝しているのがソースパン(直径10cm、容量500mlぐらいの小さなステンレス鍋)です

これはすごく使いやすいのですシングルバーナーなのでそのまま使えます。

何に使うかというと

・アヒージョ・コーヒー・棒ラーメンフリーズドライの食品系も行けますし、少量の水でゆで卵なんかも作れます

火にかけなくてもお皿の代わりに使えますしそれなりに重さもあるので風でひっくり返ったりもしません

とにかく食器としてはこれ一つで私は大体OKになります

さてヤキヤキに戻りますが最近よくやるのが焼きおにぎりです

これスーパー(万代)で買うと300円弱だったと思います

これを朝購入して常温でしばらく放置し、お昼に鉄板で焼いて食べますととてもおいしくしかもおなか一杯になります。

f:id:yakinikujunkie:20170131091237j:plain

 これは鉄板に少しだけ牛脂を引いて焼きますとうまみが増しますよ、、、

このおにぎりと200円しない鶏むね肉を焼きますと娘と二人で昼ご飯代が500円以下、、、マルタイ棒ラーメンを入れても600円行きませんよ

f:id:yakinikujunkie:20170131091239j:plain

実はとても経済的なヨコザワテッパンなのでした!!

 

家(キッチン)呑み!

皆様、明けましておめでとうございます。

 

さて、何度かお話ししていますが、私はキッチンで鉄板焼きなんかをすることが大好きです。

ヨコザワテッパンはアウトドアのようにハードだけども、キッチンという環境はそれを程よく軟弱にしてくれる。

冷えたビールは背面の冷蔵庫に、、、、多彩な調味料は手の届く範囲に、、、、、

テレビは見えるカウンター越しにビールを飲みながら肉を焼く、、、、

 

しかし、私は魚も好きなので肉に飽きると背面の冷蔵庫から刺身用の柵をだします。

これをできる限り薄造りにしようとしますがセラミックの3徳では到底無理そこで邪道と言われようと何と言われようと使いやすいのが!

 これは邪道ですが使いやすい、私が買うような安物の繊維質が残っている魚でもスパッと切れます。

牛肉のタタキを作ったときとかでもスパッときれます

ぜひお試しあれ、、、、邪道だけども、、、