熱しやすくて冷めやすいっていろいろ損してる感じがする

お酒や気に入った物、興味のある事を何気なく書いてます

ユニフレームの焚き火テーブルを買ったよ!! その1

前回の記事はかなりどよ~んとした感じでした、申し訳ないです。

たまに闇に落ちる事がありますのでご容赦下さい。

 

さて、ここにきて「え?いまごろ?」などという声が聞こえてきそうですが、正直良さがわからなかったんです。

決め手となったのは重量です、2キロちょっとなのですが思いのほか見た目よりも軽かったのです。

ここで整理します、テーブルは私の所有する道具で言いますと以前紹介した

コールマン、ピクニックベンチセット

キャプテンスタッグ、アルミロールテーブル

の二つです

・コールマン

コールマンは秀逸です、ベンチ2脚の間にアルミロールテーブル(ギミックが凝ったタイプ)が収納可能でコンパクトにまとまりますので家族で使う時はこれが良いのですが、少ない欠点を上げるとすれば、収納サイズが少し長い(これは私がいつもBBQする公園は車両止めの幅が狭い為、台車で運ぶと車両止めの手前でいったん降ろさないと通れない)ことと重量が重い事です。

重量は10キロ以上あると思います、それだけの快適性、強度はありますがソロBBQの際には運搬がかなりの負担となります。

キャプテンスタッグ

幅400×奥行290×高さ120、折りたたむと非常にコンパクトになります。

重量も軽いですしロースタイルには良いテーブルです。

ですが、致命的に狭い、、缶ビールと肴をおいて楽しむには十分な広さです

シングルバーナーでもOD缶の縦長タイプなら十分おいて調理しながらビールを飲んだりできますが、残念ながら私のバーナーはST-310の為、調理を始めますと他にあまりものを置けなくなります。

そこでもう少し背の高い、もう少し広いロールテーブルとかも物色していたのですが、

kutikomi1.blog.jpこの記事をよんで物欲がふつふつとわいてきました。

天板が(ロールテーブルのように)たためなくても一枚板のようになれば台車積載は非常に楽!

私はクッカーやバーナー、ネイチャーストーブほか諸々はダイソーの300円買い物かごにまとめているのでソロBBQスタイルとしては、台車にコールマン28Lのクーラーボックス(椅子にもなるよ)とBBQグッズの買い物かごと焚き火テーブル、それに折りたたみいすを肩から掛ける

食材とドリンクはクーラーボックスに少量の炭はスーパの袋に入れます

あと貴重品はウェストバックでOK

このスタイルなら一回の運搬で全てを楽に運べます

もちろんかごの中にはキャプテンスタッグのテーブルも入ってますのでサブテーブルとして活用可能です。

さてBBQスタイルが具体的に想像できたところで購入しよう!!!

しかしね、正直まぁまぁ高価です。

他に代わるものが無いという事がここまで強気な価格設定になったのか?とおもいましたamazonでも7500円これはメーカーの希望小売価格そのままです。

どこを見ても安いところはなくどこで買っても同じなのでそれならば在庫のあるところで直接購入しよう!駐車場があるところを探さないと、、、、

八尾市に「おおさかキャンパル」がある!ストリートビューで見ると駐車場も完備、おまけにユニフレームプレミアムショップ、在庫ないわけない!!!

仕事帰りに行きました。

もちろん在庫はありましたが、それにもましてすごい品ぞろえでして・・・

正直一日中見てられると思いました。

今度は午前中から行っていろいろ見よう!!