熱しやすくて冷めやすいっていろいろ損してる感じがする

お酒や気に入った物、興味のある事を何気なく書いてます

これで私もおしゃれキャンパーの仲間入り!!!

馬鹿な見出しで申し訳ございません。

実は先日大規模なBBQを企画しまして、大人子供合わせて20人ぐらいかな(それほど大規模でもない、、)

その際に、私用で参加できないにも関わらず道具を貸してくれたり、運搬の車だけ出してくれたりととてもありがたい友人達に「おいしい朝食は用意するから食べていってくれ!」と大見得を切った手前、朝ごはんを何にするかとても悩みました。

仲間の一人が「うまいコーヒーは俺に任せろ!」と言ってくれたので、定番の奴を購入しましたよ!

お安いですね、ホットサンドメーカーです。

家にはアタッチメントでワッフルも作れる家電がありますが、縁も止めるタイプで対角方向にカットする為、具が結構はみ出ます。

家電タイプはサンドイッチ用のパンで使っても挟み込むのに厳しいのですが、今回購入したアウトドア用の物はとても良い買い物でした。

その理由を今から長々とお話しいたします。

まず!

・安い!!!!送料いらずで翌日届いて1200円ポッキリというお手軽さ、仮に失敗してもあまりショックは大きくないです。

amazonのレビューを見ると上下の取り外しに手間取るなんてことを書いてますが、実際はとてもスムーズで実際に手こずる奴はどれだけ不器用なんだろう?と思ってしまいます。

・上下が簡単に外れるので片方ずつ使って目玉焼きとかベーコンとか焼いたりできます。

安いタイプにはリベットで取れないタイプがあり、頭をグラインダーで飛ばしてボルトに付け替える方もいるようです。

ただフッ素加工してあるのであまり熱のかかる使い方は控えた方が長持ちすると思います。

・とても軽い、アルミにフッ素加工なのでとても軽いです、実際はバウルーだったりチャムスだったりいいものは良いのでしょうが、私には現時点でこれで全然OKです。

・結構分厚い食パンも挟める。

家電タイプは先ほども書きましたがサンドイッチ用の薄い食パンでハムチーズぐらいです、それでも縁も張り付けて対角にカットしますので中身の具がはみ出る事も結構あるのですが、今回購入したタイプは縁も止めないし対角にカットも入らないのでとても余裕があるのでしょうか?現時点でベストなのは6枚切りの食パンに具を山盛り入れて焼きますととてもおいしいホットサンドができます。

 

では友人たちに好評だったホットサンドレシピを紹介します(とても普通です)

・食パン6枚切り(前日の夜に見切り品で半額になっているものを購入)

・ハム(朝食用で3パックで売っているもので構いません、これも見切り品で半額を狙います)

・チーズ(スライスチーズで溶ける物でなくても構いません、半額あるかな~)

・コーンビーフ(これは馬肉の入った安いタイプでOKです)

・いなばのコーンツナ(これはドラッグストアーで100円で売っている缶詰です)

・ゆで卵(固ゆで、、、、)

作り方

コーンビーフは、はさみやすいように少し温めて油を溶かしておきます。

チューブタイプのバターをホットサンドメーカーの上下両方に塗ります

下にパンを置きハム、チーズ、コーンビーフ、ツナコーン、ゆで卵スライスを適当に載せます。

マヨネーズを掛けます

黒瀬スパイスを掛けます

上に食パンを載せ挟みます

片面1.5分づつ焼きます(裏返すたびに開けて焼き色を確認します)

いい感じになったらナイフで二つに切ります

召し上がれ!!!

友人達にはとても満足して頂きました!!!

食材もほぼ食べてしまいますのでゴミもあまり出ません。

コーンビーフが少し残りますがアヒージョに入れていたニンニクが柔らかくなったので崩して混ぜ合わせ昼食のバケットに乗せて頂きました!ウマ~

 

子供と一緒に行く際にも朝ごはんとしてとてもいいと思います。

見切り品でも十分美味しい!!!!

サケフレークを追加で挟んでもおいしいよ!!!