熱しやすくて冷めやすいっていろいろ損してる感じがする

お酒や気に入った物、興味のある事を何気なく書いてます

シンデレラフィット!!

シンデレラフィット!

意図しない組み合わせが専用設計のようにぴったりとフィットすることを言うらしい。

 

先日は新しい試みとしてサトウのごはんとレトルトカレー「明治 男の極旨黒カレー」を同時にトレック1400で湯煎して食べてみた。

何が新しい試みかというと、まったく自前食器を使うことなく食事を終えるという試みです。

なぜなら、BBQに行く際はお昼からがっつり食べますが、設営・場所取りのためにとても早くに現地に行くわけです。

その際、朝ごはんを用意するのですが手間なくがっつり食べたい、食べて働きたい

食べ終わった後は湯煎に使ったお湯を使ってサトウのごはん容器とカレーの袋(容器)をゆすいできれいにしてからごみ袋に入れますと精神衛生上非常によろしい。

 

さて食後のコーヒーを飲もうと考えどのようにして飲むのがベストか?と思案しておりました。

せっかくなので偽エスビットポケットストーブとニューカエンエースを使ってお湯を沸かし、ドリップして頂こう、、、、

さて湯沸かしに使うのは何が良いのだろうか、、、、

コップは真空タンブラーを使うとしてケトルには、ソースパンかラーメンクッカーのどちらかがベスト、使い勝手を考えるとソースパン(持ち手が熱くならない)がラーメンクッカーは蓋があるので埃が入らない。

う~ん

は!、、、ラーメンクッカーの蓋をソースパンに乗せるとぴったりフィット!!!

これがシンデレラフィットか!!!

ついでを言えばダイソーのステンレス食器(小)の蓋としてもぴったりフィット!!!

※写真は後日掲載します

寸法を調べるとラーメンクッカーが105ミリソースパンが108ミリダイソーが100ミリ

蓋の形状とクッカーの開口部の形状がうまく合うようになっています。

だからと言ってどうなるわけでもないのですが、こういう発見はとても面白く、誰かに話したくなるのです。

と言う事で少し興奮気味でコーヒーを飲むのでした、、、、